FC2ブログ

女装子の・・・ほんとダメよね~!

ワクワクの土日もあっと言う間に終わってしまってまたまた月曜の朝ですよね。一週間の始まりは気合入れなきゃってところなのですけれども・・・ゆきは週の初めの出だしから今日はめんどくさい日帰り出張~。いつものオフィスを離れてお仕事できるのは以前ならば喜んででしたけど・・・だんだんと億劫になってきています。ほんとダメですよね。
日記を書くためにちょっと早めに来ているのです・・・最近はWi-Fiのおかげで空港でもパソコンに日記を打ち込んで直ぐに投稿できるからありがたいのですけれども、日記って周りがガヤガヤしていると書きにくいわよね。文書がなかなかまとまらない~。ゆきは日記を書くのは嫌いじゃなく毎日投稿するのも良いのですけれども・・・出張とかがあるとほんと困るわ~。とにかく今週もお仕事の5日間をなんとか乗り越えて、週末は女装子で楽しむぞって・・・空元気~。でも女装って言う楽しみがあって良かったわ。もし無かったらきっとつまんない人生よね。
昨日もゆきは女装子をいっぱい楽しむことができましたよ。それほどゆきは代わり映えのしない女の子でしたけどね。いつものように丸栄とパルコとパッセのショッピングをいっぱい楽しめましたよ。そして今週のお買い物は何とか我慢できました。先週、キャットチェリー柄のワンピとセットアップ、更にスカラップチェリーワンピの3着も買ったばかりだから当たり前ですよね。
でもでも今度の土曜日には、これもリズリサさんで新作のメリーゴーランドオルゴール柄が売り出されるから既にゆきは買う気満々なのです。ヤバいわよね~。この物欲は抑えられない・・・わ。このシーズンに着られないほど買ってしまうのは・・・ほんとダメよね。

CX2133b.jpg




ゆきのホームページ

女装子の・・・興奮しちゃって~!

昨日、ゆきは女装子がいっぱい楽しめましたよ~。ゆきは15年ぐらいミニスカートやミニワンピ姿で同じ名古屋の同じ道を毎週欠かさず通っていますけれども・・・この冬の女の子お出かけは今までになく寒いような気がします。特に名古屋駅の周辺はビル風が強くってナマ足だと冷たいを通り越して痛いなって感じるのは毎年あるのですけれども、それは真冬でも毎週末ではなく寒さが緩む日もあったりします。でも今年はそれがずっと続いているのです。今日は暖かいわって言う日がないわよね。昨日もほんと冷たかったわ~。コートとか羽織る物なしのワンピ1枚で、暖かな春風が心地よくワンピの裾を揺らす様に早くならないかしらって思いながら昨日も凍えて歩いていました。まだ4月まで、1ヶ月ちょっとはコートが必要でしょうかね。
丸栄はそれ程でもないのですけれども・・・パッセに入ると暑くなります。それでもこの時期は、エスカレーターを上がって2階のお店を回る間は、外の冷たさで体が冷えているからコートを着たままでもOKなのですけれども・・・3階に上がるとだんだんと暑くなってきて~。そしてコートを脱いで手に持ってなのです。そして他のお客さんはコートを着たままなので暑くないかしらって心配してしまいます。ゆきだったら汗が出てきてしまうわ。代謝がよすぎるのかしら・・・。そして可愛いお洋服を見ると興奮しちゃって更に暑くなる感じなのです。
お写真のお洋服は・・・ホワイト地にハートバルーンとバラ柄ワンピースです。柄とおそろいのハート型ポケットがとっても可愛いのです。フロントのボタンも配色ベロアもポケット周りのレースもハート柄なのよ。
今日もゆきは午後から女装子をいっぱい楽しみますね。ワクワク。

CX2113b.jpg

CX2162.jpg






ゆきのホームページ

女装子の・・・ストレスは溜まりそう~!

土曜日の朝ですね。今日と明日、ゆきはいっぱい女装子を楽しみますね。ワクワクです~。って・・・いつも土曜のこの日記の書き出しは同じ文書になってしまう。毎日書いているからしかたがないなぁって許してくださいね。そんな女装子日記も書き始めて・・・かれこれ10年半だから・・・もう何回、ワクワクって言葉を書いたでしょうかね~。喜びを文字として表すには・・・いろんな表現があるのでしょうけれども、週末を待ちに待って、それがもうすぐって気持ちを言葉にするとワクワクってのがゆきは一番ぴったりしているような気がします。女装を始めた頃ならばドキドキだったのでしょうけれどもね。あまり今はドキドキはしなくなっちやったからダメよね。
前にもこの日記に書いたのですけれども・・・ドキドキとは違ってこのワクワクはどれだけ女装を続けても消えることはなく、逆に女装を重ね深めまってきていることでどんどんと大きくなってきています。だから土曜の朝はワクワクがいっぱい。
女装すると言っても女装子さんによってさまざまで、女の子になっていろんな喜びや楽しみ方がありますよね。女装子の皆さんは女の子になって何をするのが楽しいでしょうかね。ゆきの女装での喜びの7割ぐらいがお洋服に関してです。可愛いお洋服が着たいって事と、ショッピングへ行って店員さんと仲良くお話しする事やお洋服を買う事でしょうかね。今のゆきはそれがとっても充実しています。あちこちで仲良しの店員さんがほんといっぱいなのよね~。恵まれているわ。
今週のショッピングも楽しみなのですけれども見るだけにしなくっちゃです。・・・先週、ねこちゃんのぬいぐるみとかのノベルティ欲しさにバク買いしたから、今週のお買い物は控えなくっちゃなのです~。そのストレスは溜まりそう~。ちょっとイライラ~。

CZ0488b.jpg




ゆきのホームページ

女装子の・・・何が悪いの~!

今週も週末が近づいてきてくれました~。皆さんが3連休でした月曜日もゆきはお仕事で、それを羨ましく思っていたせいでしょうか、今週も長かったわ。でも明日とあさって、ゆきは女装子になれます。ワクワクです。
そうそう、昨日は早めにお仕事を終わらせて月に一度のエステに行ってきました~。お肌がこわばっているためでしょうか、寒いこの時期のレーザー脱毛って更に痛い感じがするのですけれども・・・冬場に全身パックしてからフイルムやヒートーシートに巻かれたり、コラーゲンベッドのカプセルに入って暖かい光を浴びたりするとぽかぽかとしてほんと気持ちよいのです。そして乾燥肌のゆきはエステでお顔も体の皮膚もちょっとしっとりして、明日のメイクがゆきはとっても楽しみなのです~。月に一度だけですからどれだけ効果があるかわかりませんが、ずっとエステ通いをしているから、何もしないよりは小じわやほうれい線も薄くなり、たるみも上がっているでしょうかね。
そうそう、以前にもこの日記に書きましたけど・・・ゆきがリズリサさんとかのフリルとかリボンいっぱいのお洋服を着ていくと、私はもうこう言う可愛いのが着られないって、あちこちの仲良しの店員さんから聞きます。ゆきは年齢に関係なく着たいお洋服は着れば良いって思ってしまうのですけれども・・・女性の間では暗黙の内にお洋服によっての年齢制限が存在するようですね。そして場所でも・・・私の地元では着て歩けないとかもあるみたい。フッションって・・・世間の目ってそんなに厳しいのかしらね。
例えおばさんがリズリサを着てもいいんじゃない。なんて、とにかく無理矢理に着ている中身がおじさんのゆきはそう思ってしまうわ~。ゆきは女の子に生まれてきかった。でも本当に生まれてこられたとしても、お洋服の年齢制限は嫌~。そして年齢も関係なく、そして男性でも女性でも・・・フッションって自由があるべきです。おばさんがリズリサを着ても、男性がスカートを穿いてもいいじゃない~。何が悪いの~。なんちゃって・・・。

CZ0440b.jpg




ゆきのホームページ

女装子の・・・つまんないわよね~!

バレンタインデーも終わってしまってちょっとつまんない・・・。この次の国民的行事で楽しみな事って何でしょうかね~。3月3日の女の子の節句かしら・・・今年は土曜日でゆきも女装子で迎えられるのですけれども、でも特に何をするって事もないわよね~。ひな祭りっぽいお洋服も無いですし、何も変わらずいつものままですよね。つまんない~。
その次はお花見でこれもタイミングが合えば女の子で桜の名所にお出かけするぐらいですよね。ハロウィンとかクリスマスとかみたいにワクワクドキドキできる事がないかしらね。でも夏まではとうぶん何にも無いわよね。ゆきは女の子に混じって、可愛く楽しい素敵なお洋服が着られたら、そしてそれでお出かけできたらどんな行事でもいいのですけれどもね。
何かないかしらね。・・・メイドさんの日とか、セーラー服の日とか、ロリータフッションの日とか・・・何でもいいわ、みんなが一斉に同じテーマのお洋服を着るの。街中がメイドさん、なんて楽しくないですか~。ゆきも女装子で便乗して、そして更に負けないように一番可愛いのを着るわよ~。いろんなお洋服ブランドからもそれのテーマをもとにお洋服を競い合って素敵なのが売り出されるの。
でも原宿とかに行けば別なのでしょうけど・・・名古屋の街を行き交う女の子のお洋服ってデザインも単一で個性が無くってなんかつまんないわよね。特に名古屋駅周辺ってダメ~。大手量販店で買ったのかしら、それも地味なお洋服ばかりですよね。せっかく女の子に生まれてきたのですから、もっとお洋服で楽しめば良いのになぁって思ってしまうわ。目立ってみんなから素敵、凄いわって思われた方がきっと楽しいわ~。もっと自由にフッションを楽しめば良いのに、もうそんなの着る歳じゃ無いわってのがあるのかしら・・・。
だからゆきは女装子で更にハデハデなのを着ているゆきが目立ちすぎてしまうわ。周りが派手になってくれてゆきはもう少し溶け込みたい~。そうしたらお出かけしたときに街の女の子のお洋服を見るだけでも・・・もっと楽しくなるのになぁ。

CZ0479b.jpg




ゆきのホームページ