FC2ブログ

女装子の小学校で買ったお裁縫箱!

8月も後1週間とちょっとで終わってしまいますよね。学生さんの夏休みもあと少し・・・学生さんは夏休みに入っていいなって、ブログに書いたのがかなり前のような気がします。子供の頃の夏休みってすぐに終わってしまったような感じでしたけど今になって思うと一か月半の夏休みって結構、長いわよね。
ゆきの子供の頃は・・・得意科目の数学とか理科とか自由研究の宿題は夏休みに入って1~2日で終わられてしまって・・・後は、ぼけーっと何もせずにダラダラ・・・。そして、ラストの2~3日で嫌いな国語とか英語とか読書感想文を必死になって片づける感じ。でも嫌いな科目がそんなに簡単に出来るはずもなく結局、間に合わずに二学期に入ってしまって・・・先生に叱られてたいへんなことに・・・。Mなゆきはちょっぴりわざと怒られたい気持ちもあってのことだけどね。
あの頃のダラダラしていた時間を一週間でいいから貯金できていて・・・今に使えたらほんと有意義に女装子楽しめるのになぁなんて思ってしまう。やっぱり時は取り戻せないから・・・大切にしないとね。だからゆきは後悔しないように今ではお休みの日は出来る限り女装子しょって思えるのもその頃のダラダラがあったおかげなのかもしれないわ。
それとあの夏休みの宿題ってほんとうに必要なんでしょうかね。あれで学力がつくとは思えない~。お勉強は新学期に入ってからいっぱいやらせればいいよね。それよりは夏休みは、工作とか家庭科をドンドンさせた方がきっと良いわ。特に家庭科って・・・ゆきは小学校で買ったお裁縫箱や針やハサミっていまだに使っているし、授業で習ったボタンの付け方やほころびの直し方って・・・一人暮らしや女装子するときにとっても役立つのよ。女の子のお洋服ってレースとかりぼんとか飾りが多いし、繊細でゆきは更にちょっと小さめのサイズを無理矢理に着ているから針と糸は必需品~。
女装子の皆さんは子供の頃の夏休みってどんなでしたかね。夏休みの宿題は計画的に片づけられましたか?

272249.jpg

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)