FC2ブログ

女装子の・・・中はグッショリ濡れて~!

フッションは季節を先取り・・・なのでしょうが、夏物セールのお洋服もすっかり少なくなり、もうショップには長袖ニットとか、コートとかのアウターも出始めました・・・まだ、ゆきはキャミワンピでも団扇をパタパタさせて、汗をハンカチで拭き拭きショップ巡りしているのにですよ。
そうそう、そのアウター・・・昨年のゆきはBABYさんのショートコートを買いました。いろんなお洋服でのコーデに合うですし、ショートなのでスカート部分が隠れないから裾をフリフリもさせられるし、ひと冬それをほとんど羽織ってお出かけが出来ました。この秋にも同じ様な新しいのが欲しいなって思っているのです~。今年のデザインは・・・お胸とポケットに4つおリボン、バックにも1つ付いていて、裾はスカラップで襟と袖のファーは取り外しが出来る可愛いのですけど、その予約も始まりました。でもなんかこの暑さですと気分的にもまだ頼みにくいわよね。
そして、この夏の終わり頃のお洋服ショップの店員さんってとっても可愛そうね。もしゆきが純女さんに生まれ変われたならば・・・大好きなお洋服ブランドの店員さんをしたいの。お洋服に囲まれて、更にそのお洋服を着てお仕事が出来るのよ~。幸せいっぱいよね。
でも季節の先取りってかなり過酷だわ。春から夏に移っていくのは薄着になっていけて大丈夫なのでしょうけど、このまだ暑い時期に、長袖ニットとか、コートを羽織ってお仕事するのよ。エアコンは効いているけど店内って照明とかでかなり暑いのにね。日曜日もお顔を真っ赤にしている店員さんを何人か見ました。お洋服のイメージを損なわないために腕まくりとか、前のボタンも外しちゃダメなのよね~。お店によってだと思いますけど、あるお店では店長さんが何を着るか決めていて、毎回コートばかり着ている店員さんがいるの。あれって一種のイジメ・・・なんでしょうかね。なんて。
汗っかきのゆきだったら中は汗できっとグッショリ濡れてしまうわ。仲良しの店員さんに「暑いよね」って聞くと、「暑いわ。手を入れてみて~」って・・・コートの袖口を~。中は汗ばんでいました。お話している時に暑そうだったから、ゆきの団扇でパタパタしてあげましたよ。素敵なお仕事でしょうが実はたいへんですよね。楽しい事ばかりのお仕事ってなかなか無いわよね。

ゆきのホームページ→  女装子「ゆき」の夢いっぱい

570527.jpg

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)