FC2ブログ

女装子の・・・8000円の1個からスタート~!

昨日の続きで・・・ゆきがエリザベスへ拠点を移した時の8年前のお話し・・・。慣れたところから変わるのってほんと寂しいわよね。とくに女装子するのが大好きなゆきにとって今まで活動してきた場所から離れるのって凄く思い入れがあって辛すぎる。それだけ、前にいたお手伝いしていた女装サロンの環境が快適だったの。でもそんな感傷的になっている暇も無く、次の場所を探さない限り、女装子のゆきはすべてが終わりになってしまうのよね~。
サロンのあったマンションからエリザベスまでは歩いて10分ぐらいですし、サロンで使うブラパットとかのお買い物もしょっちゅうエリザベスに行っていたし、ロッカーがあることも知っていたのですけれども・・・なんせゆきのお荷物が多すぎて無理かなと思って・・・最初、冷暖房完備の24時間の一般のトランクルームに入れようと思ったの。当時、月に1万円出せば一畳ほどのドア付きのお部屋が借りられたのよ。そしてお電話して、手続きとかのことを聞いて、黙っておけばよかったのですけれども・・・ゆきはバカだから、中でのお着替えも大丈夫よね。って聞いたらダメって断られてしまいました。廊下は防犯カメラもあるし、滞在時間もわかるし・・・その中での女装への変身は難しいわよね。
で、困ったあげくにダメ元でエリザベスに行って・・・当時の平松店長さんに事情を話したら・・・良いよ、良いよ。って、二つ返事。ほんと助かったわ。でも、困ったのがお荷物の移動。手伝ってもらうにも店長さんはお店から離れられないし、サロンのママとはもめていたですし、サロンに入る鍵はすでに返してあるので、何回も行ったり着たりもできないから・・・近い距離でしたけど赤帽さんをお願いしました。ほんとの引っ越しみたい。45リットルのゴミ袋に15袋ぐらいあったかしら・・・。
ロッカーロームは3階だけでの増設前でしたから今より数が少なかったのですけれども・・・それでも半分以上は空いていたわ。最初のそこでのスタートは・・・今は6000円のロッカーですけど、以前は2000円高くって8000円の1個から、ほんとうに必要な分だけ入れて、後のお洋服とかは、すべてお店で処分してもらいました~。
かなり空いていたから、好きな場所の空いているロッカー何処でも良いよって、鍵を20個ぐらい渡されて見て来てってね。続きは明日から・・・。

BZ1828.jpg




ゆきのホームページ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)